読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きることを諦めないこと

本当の言葉を書きます

賃上げ

中小6割、年度内賃上げ 日商9月調査
 日本商工会議所は中小企業の賃金動向の調査結果をまとめた。9月末時点で2015年度中に賃上げを実施、または実施予定だと回答した企業は59.9%だった。14年度中に賃上げした中小企業は約58%で、今回調査で賃上げ企業の割合は前年度実績を超えた。
 全国2985社を対象に9月11日から17日に調査した。中小は大手とは異なり毎年春に賃上げを決めるとは限らない。3カ月前の6月調査に比べ賃上げ実施または実施予定の企業は5.8ポイント増えた。内訳(複数回答)は定期昇給が8割近く、基本給を底上げするベースアップ(ベア)は3割にとどまった。
 9月調査で賃上げについて「現時点では未定」と答えた企業は6月調査より減り7.4%となった。「見送る」と答えた企業は32.7%となり、6月時点で態度を決めかねていた企業の多くが見送りに転じたもようだ。