読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きることを諦めないこと

本当の言葉を書きます

不妊

不妊治療>「まるでギャンブル」 高額費用つぎこむ40代
毎日新聞 1月17日 9時30分配信
不妊治療>「まるでギャンブル」 高額費用つぎこむ40代
赤ちゃんの約4人に1人は35歳以上の母親から産まれている=埼玉県内で、関口純撮影
拡大写真
 日本の女性が第1子を産む平均年齢はいまや30.6歳。若いうちに子どもを産み育てることが難しくなり、不妊治療を受ける人が増えています。明治大の藤田結子准教授による解説です。

 ◇3人に1人が治療に200万円以上を支出

 現在、赤ちゃんの約4人に1人は35歳以上の母親から産まれています。不安定な雇用やキャリアのために、出産を先延ばしした女性も少なくないでしょう。35歳を過ぎてから運よく、すぐ出産できる人もいますが、妊娠しにくくなる人の割合は増えます。

 不妊の検査や治療を受けたことがある夫婦は、20~40代夫婦の6組に1組と言われています。日本産科婦人科学会によれば、2013年に国内で行われた体外受精の件数は約37万件で、10年前の3倍以上に増えました。

 女性の問題と捉えられがちですが、男性側に原因がある場合も少なくありません。世界保健機関(WHO)は、不妊原因が男性のみにある場合が24%、女性のみが41%、男女ともが24%、不明が11%--という調査結果を報告しています。

 不妊治療にはかなりのお金がかかります。NPO法人Fineの13年調査では、不妊治療費に100万円以上を支払った人が、回答者の過半数を占めました。また、回答者の3人に1人は200万円以上を支出していました。なぜ人々は、これほど多くのお金を不妊治療につぎ込むのでしょうか。

 ◇「人工授精」で15万円は序の口

 東京都に住む会社員の松本大輔さんと智子さん夫妻(ともに40代、仮名)は、30代半ばで結婚しました。「子どもは2人欲しいね」と話していましたが、2人とも仕事が忙しく、妊娠・出産についてじっくり話し合う機会がありませんでした。

 あるとき智子さんは、「卵子の老化」を警告するテレビ番組を見ました。不安になり、すぐ不妊治療で有名な病院に電話をかけましたが、予約でいっぱい。初診は1カ月半後です。

 2人で検査を受けた結果、身体的な問題は見つかりませんでした。そこで、まず器具を使って精子を子宮内へ直接注入する「人工授精」から始めました。費用は1カ月3万~5万円で、比較的気軽に受けることができる治療です。

 大輔さんは自分で精子をカップに出して提出する「採精」に戸惑いましたが、夫妻は5回ほど人口授精を試みました。しかし、妊娠はしませんでした。使った金額は15万円程度。ほんの序の口でした。

 ◇30万円かけた努力が水の泡

 智子さんが40歳になる少し前、夫妻は「体外受精」にステップアップしました。「体外受精」は、体の外に採り出した卵子精子をふりかけ、受精させる治療法で、1回30万~50万円程度かかります。女性が30代前半までなら、状態のよい卵子が数多く採れるので、1回の体外受精で出産する確率は、比較的高い20%程度といわれています。

 しかし、智子さんは加齢のため、薬や注射を使っても卵子を2個しか採れませんでした。そのうえ、大輔さんの精子の運動率も低いことが分かりました。そのため医師から、顕微鏡下で精子1匹を卵子に直接注入する「顕微授精」をすすめられ、実施しました。会計時の請求額は、予想を超える25万円。カードで支払いながら、めまいがしました。

 できた受精卵(胚)を智子さんの子宮に移植し、2人は緊張しつつ妊娠判定日を待ちました。が、結果は陰性。妊娠しないうえに、30万円以上がはかなく消え、智子さんは涙を流しました。

 ◇卵の状態に一喜一憂

 「40代で出産に至る、状態のよい卵子が採れる割合は、10個に1個あるかないか。回数を重ねることが大切、やるかやらないかです」と医師に言われ、松本さん夫妻は体外受精を繰り返します。

 「よいグレードの受精卵になりましたよ」--智子さんは、担当医師や培養士から卵の質をほめられると、「やった!」と気分が高揚します。そして妊娠判定日には「今回もダメだった」とひどく落ち込みます。それでも、もう1回お金をつぎ込めば「当たり」の卵がでて、赤ちゃんという大きなリターンがあるかもしれないと思い、治療をやめられません。

 智子さんは、不妊に効くという高価な漢方薬を購入したり、自分のホルモン数値や卵の成長をブログに記録したりと、ほかの多くの患者と同じように治療にのめり込んでいきました。1カ月およそ30万円を治療につぎ込んでいるうちに、「まるでギャンブルのように、金銭感覚がまひしてきた」といいます。

 2年半で使ったお金は300万円以上。1度妊娠しましたが、流産し、出産には至っていません。40代前半女性の体外受精による出産率は、1回1~8%程度。これ以上お金をつぎ込んでも、子どもを授かる確率は低いのです。

 ◇治療を通して「不妊治療」をより強く求めるように

 明治学院大学の柘植あづみ教授は、「不妊」そのものが身体的苦痛をもたらすのではなく、「文化的・社会的な理由で人々は不妊に苦しむ」と指摘しています。

 今の日本社会には、ある程度の年齢になったら結婚し、夫、妻、子ども2人という標準的な家族を持つことが「当然である」という見方があります。この「普通の」モデルから外れると、周囲から疎外されたり、圧力をかけられたりします。人によっては、「不妊」という負の烙印(らくいん)を押され、自己評価の低下や、男や女としてのアイデンティティーに悩まされます。その解決策の一つとして不妊治療を選択するのです。

 さらに、不妊治療は役立つ医療ですが、治療そのものが不妊の苦痛を強めることも指摘されています。治療では、ホルモン数値や精子の数・運動率を繰り返し測ります。患者は、標準値から外れた自分の数値を目の前につきつけられ、自分の身体がいかに「異常」であるかを確認させられます。

 そこで人々はいっそう不妊治療を求めるようになり、多くのお金をつぎ込む、というサイクルに陥るのです。

関連記事
「使えねー」と言われたくない父親は育児より残業を選ぶ
父親たちは育児を「しない」のか「できない」のか
育休パパを「約200人に1人」に抑えるパタハラ上司とは!?
取るのが大変取っても大変な育児休業の現実
子供をお迎えに行く父親は本当に出世できないのか
最終更新: 1月17日 9時30分


Yahoo! JAPANアプリ】
突然の雨や地震の速報にも備えた公式アプリ
Yahoo!ニュース公式アプリ
関連テーマ
テーマとは?
生殖医療
1142USERS

不妊治療
1069USERS


出生後に激震、母「障害は自分のせい」 今、息子と前へ
出生後に激震、母「障害は自分のせい」 今、息子と前へ
朝日新聞デジタル1月17日 5時12分
スキーバス転落 小室さん通夜、1200人涙の別れ 母「人生急ぎすぎた」
スキーバス転落 小室さん通夜、1200人涙の別れ 母「人生急ぎすぎた」
産経新聞1月17日 7時55分
スキーバス転落 遺族、現場訪れ献花 尾木氏「自慢の学生だった」
スキーバス転落 遺族、現場訪れ献花 尾木氏「自慢の学生だった」
産経新聞1月17日 7時55分
亡くなった小室さん「世界に幸せな住まいを」 バス事故
亡くなった小室さん「世界に幸せな住まいを」 バス事故
朝日新聞デジタル1月16日 23時20分
<スキーバス転落>仲間失いぼうぜん 負傷者「帰り車嫌だ」
毎日新聞1月16日 23時19分
Yahoo!ニュースアプリ
アプリ限定!都道府県別ニュースが大好評
【PR】Yahoo!ニュースアプリ
ランキング(国内)
一覧
1
亡くなった小室さん「世界に幸せな住まいを」 バス事故
亡くなった小室さん「世界に幸せな住まいを」 バス事故
朝日新聞デジタル1月16日 23時20分
2
<スキーバス転落>運行会社社長、床に手をつき謝罪
<スキーバス転落>運行会社社長、床に手をつき謝罪
毎日新聞1月16日 21時13分
3
軽井沢スキーバス転落 小室さん友人「彼女いなければ私もいなかった」 通夜1千人参列
軽井沢スキーバス転落 小室さん友人「彼女いなければ私もいなかった」 通夜1千人参列
産経新聞1月16日 20時52分
PR

50代向けの出会えるアプリです | 無料で簡単にはじめられる出会いアプリ!毎月10万人以上の会員が登録中/18禁
550909.com
雑誌ランキング(国内)
一覧
1
本質からずれる日本の社会運動-香山リカの奇行 --- 石井 孝明
本質からずれる日本の社会運動-香山リカの奇行 --- 石井 孝明
アゴラ1月13日 17時20分
2
「113番目の元素」で息を吹き返す理研に「オボカタ」の初夢
「113番目の元素」で息を吹き返す理研に「オボカタ」の初夢
デイリー新潮1月14日 7時10分
3
三原じゅん子いまだ未公認 針のむしろに「正直ツライ」
三原じゅん子いまだ未公認 針のむしろに「正直ツライ」
週刊文春1月14日 18時6分
PR
Yahoo!ニュースアプリ
使ったら戻れなくなる。都道府県ニュースが大好評の人気アプリ
【PR】Yahoo!ニュースアプリ
PR

品川区の古家買取が熱い! | 60秒簡単入力一括査定で高く売れた!品川区の古家査定はこちら/提携
nice-hudosan.com
新着動画ニュース(国内)
【動画】西から荒天に 西日本で雷雨 関東大雪か(17日7時更新)
【動画】西から荒天に 西日本で雷雨 関東大雪か(17日7時更新)
阪神淡路大震災1.17のつどい 竹灯籠に祈りを込めて
阪神淡路大震災1.17のつどい 竹灯籠に祈りを込めて
THE PAGE6時5分
不祥事続きのNHKの根底に横たわる日本の病理/上村達男氏(早稲田大学法学部教授・元NHK経営委員)
不祥事続きのNHKの根底に横たわる日本の病理/上村達男氏(早稲田大学法学部教授・元NHK経営委員)
ビデオニュース・ドットコム16日(土)22時27分
オバマが怒る米国のゲリマンダーと日本の一票の格差
オバマが怒る米国のゲリマンダーと日本の一票の格差
ビデオニュース・ドットコム16日(土)22時25分
【動画】西から下り坂 雨や雪に(16日19時更新)
【動画】西から下り坂 雨や雪に(16日19時更新)
ウェザーマップ16日(土)19時16分
コメント急上昇(国内)
一覧
1
「テロがあっても戦争しないと誓うことが大事だ」ってどういうこと? 維新幹部の街頭演説にびっくり
産経新聞1月17日 10時10分
平均投稿数:195.9件/時
2
慰安婦」日韓合意で欧米各紙は相変わらずのトンデモ報道…
産経新聞1月17日 9時10分
平均投稿数:194.8件/時
3
スキーバス転落 小室さん通夜、1200人涙の別れ 母「人生急ぎすぎた」
産経新聞1月17日 7時55分
平均投稿数:127.5件/時
4
天皇」と呼び捨てで開会式に出席する共産党 「人間として当たり前」って…
産経新聞1月16日 10時20分
平均投稿数:122.0件/時
5
高速道路を1・6キロ逆走「酒飲んでどこからのったか覚えていない」 大阪で男を逮捕
産経新聞1月17日 10時24分
平均投稿数:86.0件/時


ニューストップ
国内
国際
経済
エンタメ
スポーツ
IT・科学
ライフ
地域
コンテンツ一覧

ニュースを検索
検索検索
表示モバイルパソコン
ログイン
IDでもっと便利に新規取得
Yahoo!ニュース Yahoo! JAPAN
プライバシー 規約 著作権
特商法の表示 利用明細 ヘルプ
(C) Yahoo Japan