読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きることを諦めないこと

本当の言葉を書きます

嫌われる女

ヒラリーが、しぶとく嫌われ続ける根本理由

東洋経済オンライン 

 いよいよ、米大統領選まで約一週間に迫った。ヒラリー・クリントン候補の勝利で決着するとの見方が大勢だったところに、10月28日、クリントンの私用電子メールサーバー使用問題で、FBI(米連邦捜査局)が調査を再開することを発表し、選挙戦に大きな衝撃が走っている。

この記事の写真を見る

 そもそも、ドナルド・トランプのような「とんでもない」候補者がここまで粘ることができた理由として、稀代のペテン師的コミュ力や一部のアメリカ国民の間に巣食う根深い怒りや不満などが挙げられるが、もう一つ、大きな要因となったのが、相手候補クリントンの圧倒的な不人気である。なぜ、彼女はそこまで嫌われるのか。そこには、日本におけるこれからの女性のリーダーシップ向上の大きな課題も隠されている。

■史上最も人気のない候補者同士の戦い

 8月31日付のワシントンポストとABC Newsの共同調査によれば、クリントンを好ましくないと考える人の割合は56%(好ましいは41%)に上った。トランプの63%(好ましいは35%)と比べてもさほど差がない水準であり、史上最も人気のない候補者同士の戦いとなっている。

 支持率についても、クリントンとトランプとの差は6ポイント程度(10月末の時点でのニューヨークタイムズ紙調べ)。ほとんど広がっていないばかりか、1ポイント(ワシントンポストとABC News調べ)と肉迫しているとのデータもある。今回のFBIの調査再開の影響はまだわからないが、勝負がかかるフロリダ州でトランプの支持率がクリントンを上回るなど、予断を許さない展開となっている。

 もし、共和党候補がトランプでなく、あともう少しまともな候補者であったのなら、クリントンの勝ち目はほとんどなかったろうし、逆に民主党候補がクリントンでなければ、トランプがここまで躍進することはなかったのではないか。それほどまでに不人気の理由とは何か。

なぜ、ここまで不人気なのか

 クリントン嫌いの国民が理由として掲げる最も大きなものは「信頼できない」ということだ。

 FBIは以前にも国務長官時代のクリントンの私用メール問題を調査していたが、今年7月、違法行為の証拠はないとして、調査の終了を発表していた。今回は、これまで見つかっていなかった、新たな証拠となるかもしれないメールを見つけ、調査の再開に至った、と説明している。その新しいメールに国家機密となるものが含まれているのかは全く分からない、としている。

 トランプ陣営は、こうしたスキャンダルを背景に、クリントンに対し、「Corrupt(腐敗した)」などという言葉を使い、ウォールストリートなどの富裕層などから多額の寄付を受け続けていることを非難材料にしている。実際、大手投資銀行のゴールドマンサックスからは、クリントンが行った3回の講演に対し、67万5000ドル(約7000万円)が支払われたことも明らかになっている。これを追求されたクリントンは「だって、彼らがそれだけ払う、って言うんだから」と答え、全く悪びれた様子をみせなかった。このようなエピソードが権威主義的で計算高いイメージを増幅している。

 イェール大学ロースクールを卒業し、弁護士、大統領夫人(ファーストレディー)、国務長官、上院議員というきら星のような要職を歴任してきたバリキャリエリートである。それだけに、どうしても官僚的なイメージが抜けず、「上から目線」な物言いが反感を買うことも少なくなかった。かつて、「私は家でクッキーを焼いて、お茶を入れるようなそんな女じゃないわ」と啖呵を切り、物議を醸したこともあった。

■Such a nasty woman

 まさにプロの政治家であり、経験が豊富であることが逆に、現状の政治に不満を持つ人に、「彼女のせいで、ここまで状況が悪くなった」と思い込ませてしまっている。その男顔負けの強さは、長年、女性差別に対して、最前線で戦ってきた闘士そのもの。ただ、その姿が、トランプのような古いタイプの男性の目には「傲慢」で「脅威的」に映る。第三回討論会で、トランプが「Such a nasty woman」(なんてやらしい女だ)と言い捨てたのは、まさに「マチズモ(machismo 、男性優位主義)タイプ」の男性からすると最も苦手なタイプの女性だということだろう。筆者のアメリカ人の友人も「(夫である)ビル・クリントンの方がfeminine(女らしい)」と皮肉るほどだ。

 テレビ討論会では、1回目は赤、2回目は青、3回目は白、つまりアメリカの国旗色のラルフ・ローレンのパワースーツに身を包んだ。とにかく、自分を強く見せ、有能さをアピールする。長年、様々な性差別や偏見と闘ってきた彼女ならではの、武装術なのだろう。

 その鎧があまりに堅苦しく、ぶ厚すぎて、まさに超仕事ができるワーカホリック上司のように、権力志向が強く、ロボット的に見えてしまう。あまりの「用意周到ぶり」が偽善的にとらえられることも多い。トランプ支持者は「トランプは偽悪的なだけでクリントンよりもずっと正直」と思い込んでしまっている。

 オバマ大統領が、ティーンエージャーの父親として、ミシェル夫人の夫としての「素の顔」を所々で魅せ、子供と無邪気に遊び、バスケットボールに興じて、国民を魅了したのとは全く異なり、プライベートの顔もあまり見えない。要するに徹頭徹尾、共感を覚えにくいキャラなのだ。

 そもそもリーダーには2つの資質が必要だと言われている。

1/2

 
Yahoo!ニュース公式アプリ

Yahoo!ニュース オリジナル

読み込み中…

※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

注目のビジネスニュース

一覧
  • 非正規社員は住宅ローンを組んでもいいのか?
    非正規社員は住宅ローンを組んでもいいのか?
    プレジデント 
  • 「日本は借金が巨額でも資産があるから大丈夫」という虚構
    「日本は借金が巨額でも資産があるから大丈夫」という虚構
    ダイヤモンド・オンライン 
  • 新生銀行に組織健全度「世界最低レベル」の痛烈評価
    新生銀行に組織健全度「世界最低レベル」の痛烈評価
    ダイヤモンド・オンライン 
  • トクヤマ、2000億円投資はなぜ失敗したか? 
    トクヤマ、2000億円投資はなぜ失敗したか? 
    東洋経済オンライン 
  • 外国人が日本株を「買い続ける」ための条件
    外国人が日本株を「買い続ける」ための条件
    東洋経済オンライン 
  • PR[公式]明日、急騰期待の3銘柄を無料進呈 | (スマホ対応)銘柄相談いつでも無料!プロが厳選する次に利益を狙える銘柄や、本…
    最強!株トレード投資顧問

    Ads by Yahoo! JAPAN

あなたにおすすめの記事

  • 黒田官兵衛に見出された後藤又兵衛
    PHP Online 衆知(THE21)
  • 「太陽光関連事業者」の倒産が過去最多ペース
    「太陽光関連事業者」の倒産が過去最多ペース
    東京商工リサーチ
  • 達成先送りを検討=2%物価目標―日銀会合
    時事通信
  • 音楽が充実なブックオフ。お得なクーポンも
    BOOK OFF
  • 日本カー・オブ・ザ・イヤー、ノミネート車発表
    日本カー・オブ・ザ・イヤー、ノミネート車発表
    ITmedia ビジネスオンライン
  • 取引先への謝罪、なぜ「申し訳ありません」ではなく「すみません」がよいのか?
    NIKKEI STYLE
  • 40代・年収700万円、高収入でも“どれか”諦めよ
    40代・年収700万円、高収入でも“どれか”諦めよ
    プレジデント
  • 定期コンテナ船で事業統合=世界6位、売上2兆円―来年7月に新会社・海運大手3社
    時事通信
  • 日本郵船など海運3強が歴史的再編、引き金は韓国「ナッツ姫」ともう一人の女帝!?
    NIKKEI STYLE
  • 「新宿」駅へ直通19分の新築マンション
    野村不動産株式会社
  • 使ったら戻れなくなる。都道府県ニュースが大好評の人気アプリ
    Yahoo!ニュース(PR)
  • 「韓国財閥企業」に陰り 韓国で今何が起こっているのか?
    「韓国財閥企業」に陰り 韓国で今何が起こっているのか?
    ZUU online
  • トランプ支持者はやはり「嘆かわしい集団」だ
    東洋経済オンライン
  • 「離婚大国ランキング」1位は離婚率7割のあの国
    「離婚大国ランキング」1位は離婚率7割のあの国
    ZUU online
  • 夢を失うファイナンス理論 --- 荘司 雅彦
    アゴラ
  • 市川海老蔵「夫として、父として」独占インタビュー 奇跡を起こすためにベストを尽くす
    市川海老蔵「夫として、父として」独占インタビュー 奇跡を起こすためにベストを尽くす
    現代ビジネス
  • 広島企業で経営幹部として働いてみませんか
    日本人材機構
  • 「なぜ私は示談したのか」高畑裕太レイプ事件、被害者女性が告白 性犯罪被害者にしかわからない恐怖
    「なぜ私は示談したのか」高畑裕太レイプ事件、被害者女性が告白 性犯罪被害者にしかわからない恐怖
    現代ビジネス
  • 訪日客2000万人突破=1月から累計、暦年で初―16年
    時事通信
  • 製造業では過去最大規模の倒産、元・プラズマテレビ等を製造していたパナソニックプラズマディスプレイが特別清算申請へ、負債約5000億円
    帝国データバンク
  • つわものどもが夢のあと、パナソニックがプラズマディスプレイ子会社を清算
    つわものどもが夢のあと、パナソニックプラズマディスプレイ子会社を清算
    MONOist
  • 日本最長1100km14時間 東京~博多間の高速バス、長距離・長時間運行でも支持されるワケ
    日本最長1100km14時間 東京~博多間の高速バス、長距離・長時間運行でも支持されるワケ
    乗りものニュース
  • テニス終盤戦を圧倒的ボリュームで生中継!
    GAORA SPORTS
  • 日米の金融政策、そして米大統領選を見据えた投資戦略とは
    日米の金融政策、そして米大統領選を見据えた投資戦略とは
    会社四季報オンライン
  • 格差は民主主義への根本的脅威、大統領選にも影響=米財務長官
    格差は民主主義への根本的脅威、大統領選にも影響=米財務長官
    ロイター
  • 中国の最新ステルス戦闘機「殲20」、珠海エアショーで初公開へ
    中国の最新ステルス戦闘機「殲20」、珠海エアショーで初公開へ
    AFP=時事
  • 「学歴と生涯賃金格差」学費に見合うだけのメリットはあるのか?
    「学歴と生涯賃金格差」学費に見合うだけのメリットはあるのか?
    ZUU online
  • いよいよか!?「中国経済のクラッシュ」は在中国日本人の危機
    いよいよか!?「中国経済のクラッシュ」は在中国日本人の危機
    BEST TIMES
  • 秋に気持ちイイ「頭皮の大掃除体験」が無料
  • 【SEMAショー16】ダットサン 260Z に スープラ エンジン移植…1000馬力
    【SEMAショー16】ダットサン 260Z に スープラ エンジン移植…1000馬力
    レスポンス
  • ヒラリーが、しぶとく嫌われ続ける根本理由
    ヒラリーが、しぶとく嫌われ続ける根本理由
    東洋経済オンライン
  • FBIの調査再開、大統領選に「大きな影響」もたらし得る-シティ
    Bloomberg
  • 今年から変わる源泉徴収票 そもそも源泉徴収票って何?
    今年から変わる源泉徴収票 そもそも源泉徴収票って何?
    日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)
  • ANA絶好調、日航は大幅減益 航空大手、決算で明暗
    朝日新聞デジタル
  • 翌朝ドサッ!噂の脱ポッコリ茶が380円
    モリモリスリム
  • <イオンモール>商圏人口増加期待も渋滞に不安 長野・松本
    イオンモール>商圏人口増加期待も渋滞に不安 長野・松本
    毎日新聞
  • 30歳年収「全国ワースト」ランキング
    30歳年収「全国ワースト」ランキング
    東洋経済オンライン
  • クリントン氏のメール問題はどれほど深刻か
    クリントン氏のメール問題はどれほど深刻か
    東洋経済オンライン
  • 悲劇、愛車のライトに黄ばみが… 予防、対策はできるのか
    悲劇、愛車のライトに黄ばみが… 予防、対策はできるのか
    乗りものニュース
  • 三菱重工、本社を丸の内に移転 18年度「三菱村」復帰
    朝日新聞デジタル
  • 手続き簡単!300万円まで収入証明不要
  • ビジネスクラス利用者調査、経験者の約6割が年収500万円未満、出張だけでなく旺盛なレジャー需要も -エクスペディア
    ビジネスクラス利用者調査、経験者の約6割が年収500万円未満、出張だけでなく旺盛なレジャー需要も -エクスペディア
    トラベルボイス
  • 預金が下ろせなくなる? 国の借金1000兆円を国民に負担させた「預金封鎖」とは〈dot.〉
    預金が下ろせなくなる? 国の借金1000兆円を国民に負担させた「預金封鎖」とは〈dot.〉
    dot.
  • 「格安SIM」5つのデメリット 向いている人とは?
    「格安SIM」5つのデメリット 向いている人とは?
    ZUU online
  • 北京「ユニバーサル・スタジオ」建設開始、2020年オープン予定
    北京「ユニバーサル・スタジオ」建設開始、2020年オープン予定
    AFP=時事
  • 「ワナ」を仕掛けて交通違反の反則金を稼ぐ警察~そのセコすぎる手口 それが仕事と呼べるのか?
    「ワナ」を仕掛けて交通違反反則金を稼ぐ警察~そのセコすぎる手口 それが仕事と呼べるのか?
    現代ビジネス
  •  

経済トピックス

  • パナ プラズマの子会社解散 [new]
  • 厚労相 36協定は非人道的
  • 北京でユニバ建設 20年開園へ [photo] [new]
  • ココストア 全店が営業終了 [photo] [new]
  • 海運3社 定期コンテナ船統合
  • 三菱信託 しんきん信託銀買収
  • セガサミー ジョイポリス売却 [photo]
  • 太陽光事業 倒産が最多ペース [photo]
 

お得情報

PRTポイントをためるなら、この1枚!

その他のキャンペーン