読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きることを諦めないこと

本当の言葉を書きます

否定される大統領

トランプ氏の喜びはオバマ氏の苦しみ 国際ニュース:AFPBB News
AFPBB News home検索
 


▲ キャプション ▲トランプ氏の喜びはオバマ氏の苦しみ
2016/11/10 14:10(ワシントンD.C./米国)【11月10日 AFP】国の団結を掲げ8年前に初の黒人大統領に選出されたバラク・オバマBarack Obama)米大統領にとって、今年の大統領選で共和党候補として出馬したドナルド・トランプDonald Trump)氏が勝利したことは、大きな屈辱となったのではないだろうか──。

 
 選挙活動中、オバマ氏は全米を飛び回り、そのカリスマ性と魅力の部分で民主党候補ヒラリー・クリントン国務長官を補ってきた。政治的観点からすると、オバマ大統領の敗北である。

 しかし、オバマ氏にとって、70歳の不動産王が手にした成功は、いわゆる米2大政党間での敗北以上に、個人的にも手痛い一撃となった。

 今回の選挙を通じて見えてきたのは、グローバル化や多様性といった急速な社会の変化への対応で難しい立場に置かれた白人労働者階級の意向を探ることに、オバマ氏が失敗したとみられるということだ。

 トランプ氏は、これまでオバマ氏が取り組んできた政策の大半に関して、撤廃や再検証を公約に掲げ選挙戦に臨んだ。これらの中には、気候変動問題への取り組み、2015年パリ協定、環太平洋連携協定、そしてオバマ氏の名が付いた医療保険制度改革なども含まれている。オバマ氏は今後、自らの「レガシー」がどれほど残るのだろうと自問するかもしれない。

 政治的にも人間的にも、オバマ氏とトランプ氏以上に異なる2人の人物を想像することはそう簡単ではない。

 ケニア人の父親と米国人の母親を両親に持つオバマ氏は、自身の力で人生を切り開き、米ハーバード大学に進学。一方のトランプ氏は、家族の財産を相続し、ホテルやカジノを中心とする巨大な不動産企業を築き上げた。

 また、オバマ氏が理路整然としたスピーチを好み、失言などほぼ皆無であるのに比べて、ビジネスマンのトランプ氏は、攻撃的で時には下品な言葉を使い思ったことをまくしたてる。

 オバマ氏は最近、トランプ氏に対する批判の中で、選挙では「民主主義そのもの」が問われているとまで語っていた。

■「バーサー・ムーブメント」

 2011年に、オバマ氏の出生地に関する疑惑が浮上し、大統領となる資格の有無が取りざたされた際には、トランプ氏は数か月にわたってこのいわゆる「バーサー・ムーブメント」を扇動した。オバマ氏は「ばかげている」と怒りをあらわにし、記者会見を開いてハワイ生まれであることを示す出生証明書を公表した。

 この数日後、トランプ氏も出席したホワイトハウス記者会主催の夕食会でオバマ氏は、「出生証明書問題が決着して、ドナルド以上に喜び、満足している人はいないだろう」、「これでようやく他の大切な問題に集中できるだろうからね。『月面着陸は作り話ではないか?』というような」と語っていた。

 そして5年が経過した今年、オバマ氏がホワイトハウスを明け渡す相手が、ほかでもないトランプ氏に決まった。(c)AFP/Jerome CARTILLIER
関連カテゴリー
ニュース 政治 米大統領選挙2016

特集:米大統領選挙2016
こんな記事も読まれています
 
字幕:ドナルド・トランプ氏の発言集
 
オバマ大統領、トランプ氏と会談 「素晴らしい会話」 溝修...
 
クリントン氏が敗北宣言 トランプ氏との協力表明
 
トランプ夫人、性的サービスに従事との報道で提訴
 
平日会社員、週末の私は寿司職人!東京すしアカデミー[提供リンク]
 
妻も驚き?手軽に自信を取り戻せる裏技がスゴイ!協和発酵バイオ[提供リンク]
Recommended by Yahoo! JAPAN
 
今、あなたにオススメ
 
 
【写真特集】「大惨事」「悲劇」…トランプ氏当選報じる紙面
 
(2016年11月10日)
 
オバマ大統領、10日にトランプ氏と会談へ
 
(2016年11月10日)
 
ガリガリレベルに痩せる!脂肪燃焼の乳酸菌があれば食べても痩せる
PR(腸内フローラダイエットNavi)
 
 
「悪夢」「ブレクジットよりもひどい」 トランプ氏当選、世界に衝撃
 
(2016年11月10日)
 
東大生が選ぶ、本当に使える優秀アプリ20
PR(人気アプリランキング.Apps)
 
 
メキシコに「ハリケーン・トランプ」襲来 大統領は就任前にも会...
 
(2016年11月10日)
 
本当は教えたくない、入れて良かった神アプリ10
PR(流行アプリ調査隊)
 
 
一般投票で勝っても米大統領になれない制度、改正求める声も?
 
(2016年11月10日)
 
トランプ氏勝利に失望するレブロン、少数派と女性に「信念を失うな」
 
(2016年11月10日)
 
東国原氏が使用する育毛剤がすごいらしい。
PR(ニュース体験.jp)
 
 
やってみれば中毒性がわかる・・・厳選ゲーム10選!!
PR(流行アプリ調査隊)
 
 
オバマ大統領、トランプ氏を「皆が応援」 円滑な政権移行を約束
 
(2016年11月10日)
 
え、こんなアプリあったんだ・・・見落としがちな厳選アプリ10選!!
PR(流行アプリ調査隊)
 
 
クリントン氏が敗北宣言 トランプ次期大統領と協働表明
 
(2016年11月10日)
 
クリントン氏が敗北宣言 トランプ氏との協力表明
 
(2016年11月10日)
 
目の下のたるみとクマのケアは同じ!?驚きの真実はこちらから
PR(woman)
 
 
トランプ氏勝利 同盟国は慎重姿勢、極右は歓迎 各国の反応まとめ
 
(2016年11月10日)
 
私と母が1ヶ月で体験できた正しいダイエット!これしかないと思います。
PR(Happiness Woman)
 
 
米大統領選、トランプ氏勝利で問われる報道のあり方
 
(2016年11月10日)
 
字幕:女性も徴兵のノルウェー軍、部屋も「男女混合」
 
(2016年10月13日)
 
激太りから笑っちゃうほど痩せた!芸能界で流行のダイエットが...
PR(フルーツ青汁ダイエットNavi)
 
 
ロンドンで路面電車が脱線・横転、5人死亡 50人以上搬送
 
(2016年11月9日)
 
ドゥテルテ比大統領、「狂っている」と評したパリ協定の批准発表
 
(2016年11月7日)
 
化粧水に混ぜて使うだけ!シミ・そばかすが消えるスゴイ美容パウダーの正体とは?
PR(ニュース体験.jp)
 
 
プーチンにメッセージ送る」と米副大統領、サイバー攻撃示唆か
 
(2016年10月15日)
Recommended by 
 
ニュース 新着一覧
トランプ氏勝利の衝撃、ハリウッドスターたちにも
New11/11 11:44政治
中国の「留守児童」900万人に、定義変更で大幅減少 民生部
New11/11 11:43社会
カナダとメキシコ、NAFTA再交渉に応じる姿勢 トランプ氏が主張
New11/11 11:02政治
【無料体験】ドモホルンリンクルで驚きのハリ、ツヤ!
再春館製薬所広告
今ネットで話題の記事
社名が「トランプ大勝利」、中国企業の株価高騰
当選前のトランプ氏への非難語録、ローマ法王や仏大統領ら
オバマ大統領、トランプ氏と会談 「素晴らしい会話」 溝修復に一歩
「悪夢」「ブレクジットよりひどい」 トランプ氏当選、世界に衝撃
トランプ氏勝利 同盟国は慎重姿勢、極右は歓迎 各国の反応まとめ
ヤフー個人情報流出ハッカーが「クッキー」植え付けか
インターポール総裁に初の中国人 人権団体は「悪用」懸念
マクドナルド、出店拒否の伊フィレンツェに21億円賠償請求
おすすめ写真特集
トランプ氏勝利に抗議、全米各地で相次ぐデモ
30
【写真特集】トランプ氏勝利で歓喜に沸く支持者たち
13
【写真特集】「大惨事」「悲劇」...トランプ氏当選報じる紙面
16
【写真特集】米大統領選制したトランプ氏の長女、イヴァンカ
35
【写真特集】歴代の男子テニス世界ランキング1位
26
風刺画の「壁」でトランプ氏に対抗、メキシコ市で企画展
15
【写真特集】クリントン氏劣勢のニュースに接した支持者たち
11
炎に包まれる「トランプ氏」、英国のボンファイア・ナイト
12
AFP記者コラム
米軍進攻から15年、希望を失ったアフガニスタンの今
12
千載一遇の好機、中国チベット自治区訪問
拘束され、両親を失っても、私はシリアを撮り続ける
▶ AFP記者コラム一覧へ
 
このページのトップへ
このページのトップへ
AFPBB News 会社概要

 

新着一覧
ニュース
環境・サイエンス
ライフスタイル
スポーツ
採用情報
AFPBB News に掲載している
写真・見出し・記事の無断使用を禁じます。
国際ニュース © AFPBB News